ナルティメットストーム4小ネタ 【打ち返し編】 | ナルティメットな紫青活日記
ナルティメット最新情報 このブログについて サイトマップ
HOME YouTube   GE NARUTO関連その他発売予定表
ストーム4小ネタ・小技 ストーム4対戦動画 2 3 4 5

スポンサーリンク


HOME > ストーム4 > ナルティメットストーム4小ネタ 【打ち返し編】
 

ナルティメットストーム4小ネタ 【打ち返し編】


ナルティメットストーム4小ネタ 【打ち返し編】



バトルシステム打ち返しに関する動画をYouTubeにアップロードしました






一応バトルでも全く役に立たない訳ではないと思うので
少しでも参考になれば嬉しいです
・YouTubeの動画全てに言えますが、動画の右下の設定アイコンで画質を720pにする事で
 動画の画質が良くなります(カーソルを合わしたり、一度再生すると出てくるかと思います)

ーーーーーーーーーーーーーーー

打ち返しとは
攻撃で吹っ飛ばした相手をサポートが追撃してくれる自動サポートの一つで
追撃してくれるキャラは打ち返しとあるキャラになります

対応している攻撃を持っているキャラは様々ですが
ガードブレイク中のガードブレイクアタックでも打ち返しが発生します
当身でも打ち返しが発生していましたがアップデート1.07で非対応となり打ち返し手段は減りました

小ネタその1 打ち返しを持つキャラでも打ち返しを発生させられる

本来打ち返しは打ち返しを持つメンバーがサポートの時でないと発生しませんが、
今作からの新システムリーダーチェンジを合わせる事で打ち返しを発生させる事が可能になります
吹っ飛ばした瞬間にリーダーチェンジして打ち返しキャラをサポートにしましょう

小ネタその2 永久に打ち返しを発生させる事も可能

打ち返しの発生は基本的に連続2回まで(打ち返しを持つキャラそれぞれ1回ずつ)で
打ち返し回数が上限に達した場合は発生しません
再度打ち返しを発生させるには一定の間隔を空ける必要があります
吹っ飛ばすきっかけ攻撃を出すのが早すぎるといくら時間が経っていても打ち返しは発生しません

しかし、実は間隔は非常に短くでも良くて、吹っ飛ばすタイミングを少しずらすだけで再度打ち返しが発生します
こうなると打ち返し上限はリセットされて、また打ち返し1回目からのスタートとなります
飛び道具を混ぜてもOK

もちろんされている側は変わり身をはじめ、ガードや打ち返し身代わりで対応できます

飛び道具を対応されても次の吹っ飛ばす攻撃が成功すれば打ち返しは発生するので、
飛び道具はフェイントと間隔2つの役割として機能します

これはストーム2から可能だった小ネタです




関連記事
・小ネタ・小技
・対戦動画
・全キャラ一覧
・前作からの変更点
・主な新要素




スポンサーリンク

コメント(承認制です)。注意点などはこちら

トラックバック