ストーム4 キャラデータ【テマリ】 | ナルティメットな紫青活日記
ナルティメット最新情報 このブログについて サイトマップ
HOME YouTube   GE NARUTO関連その他発売予定表
ストーム4小ネタ・小技 ストーム4対戦動画 2 3 4 5

スポンサーリンク


HOME > ストーム4 > ストーム4 キャラデータ【テマリ】
 

ストーム4 キャラデータ【テマリ】


ストーム4 キャラデータ【テマリ】







使用可能条件
水着:DLC音の四人衆パック
全バージョンで共通
サポートアクション:援護射撃


備考

・レボリューションでの覚醒忍術(2発)は使えません
・管理人による紹介動画↓


解説

【基本攻撃】
□コンボによる遠距離攻撃中心なので自身による他の攻撃で追撃するのは難しいです
全てのコンボ〆は遠距離対応なので遠距離攻撃しやすいです

空中□コンボ〆は吹っ飛ばすので打ち返しに対応しています
このコンボも遠距離対応です

地上○コンボは最大4回の連続攻撃です
〆は叩き付けでダウンさせるので忍具等の追撃出来る攻撃で追撃も有効です

中距離攻撃は回転した後に風を飛ばす射撃攻撃です
飛ばす風遁は山なりなので近距離では当たりません

回転中は攻防一体となっており近距離では吹っ飛ばし、
チャクラ手裏剣や忍具等の弱めの射撃攻撃は防げます

吹っ飛ばすので打ち返しに対応しています

投げ終了後は空中状態であり忍具を当てられます

チャクラ手裏剣は2回素早く行います
空中では1回です

自身の援護射撃によるチャクラ手裏剣は怯み長めです

小ネタですが援護射撃によるチャクラ手裏剣は覚醒相手にも通用する時があります
至近距離で行うと耐性が無視されて相手は怯みますが威力はありません
これはレボリューションから残っている現象です

また、巨大覚醒ではない覚醒相手に対しては怯みが長くなります

【忍術】
小さめの竜巻による射撃攻撃です
かなり離れている相手には届きません
受け身可能ですが打ち上げます

【奥義】
きっかけ攻撃は射撃攻撃で中距離程の射程です
動作が遅めなのでコンボ奥義は厳しいと思います

【コンボ奥義】
連係奥義が○コンボ2段目でキャンセル奥義で繋げられます

ガードしてもらう必要がありますが
地上○コンボ3段目後にジャンプして忍具等をガードしてもらうと
着地の硬直が発生するのでそこから奥義を当てられます

ただかなり難しく、こちらも連係奥義の方が当てやすいです

【覚醒】
覚醒すると□コンボと忍術が強化され特殊サポートも使えます

地上□コンボは通常忍術のような攻撃です
初段は出が遅いですが遠距離対応で追尾性能も高いです
当たると独特の怯みモーションで長めの怯みです
リーダーチェンジで追撃も狙えます

ダウン中の相手にも当てられます

空中□コンボも同様に強化されているので
場合によっては空中□コンボの方が使いやすいかもしれません

覚醒忍術
かなり離れている相手にも届くようになった射撃忍術です
大きさも強化されてジャンプでは回避出来なくなっています
直進なので追尾性能はありません

特殊サポート
少年篇の忍術のような感じですが左右でスピードが少し違います
どちらも吹っ飛ばさず打ち上げもありません

左側の方は射程は短めですがスピードが早いです
右側の方は射程が長いですがスピードは遅めです


対策など



備考(少年篇)

・管理人による紹介動画↓


解説

【基本攻撃】
中距離攻撃は最大3回の連続攻撃です
2段目、3段目は少しリーチ上がっています

2段目は怯み長めなのでリーダーチェンジすればチャクラダッシュから追撃しやすいです

〆入力直後にリーダーチェンジすれば硬直時間が発生します
連係奥義も当てられます

投げのきっかけ攻撃は見た目に反してリーチ短いです
吹っ飛ばすので打ち返しに対応しています
打ち返しが無い場合でも早めに投げれば起爆玉を当てられます

通常の手裏剣は2回攻撃出来ます

【忍術】
竜巻による射撃攻撃です
射程は中距離程でスピードも早くはありません

途中で外れて綺麗に当たらない時がありますが
その場合は少しだけ硬直時間が発生します

【奥義】
忍術の小型版のようなきっかけ攻撃で射程も同じぐらいです
ヒット後は起爆玉を当てられます

【コンボ奥義】
2.3段目でキャンセル奥義すると繋げられます
3段目からの方が繋げやすく連係奥義は3段目で繋げられます



対策など



※紹介動画、解説などは、あくまで管理人の独断に過ぎません。
 また、オンラインでは対人ということも忘れないように。




関連記事
・ナルティメットストーム4全キャラ一覧
・ナルティメットストーム4 主な新要素
・ナルティメットストーム4 前作からの変更点



スポンサーリンク

コメント(承認制です)。注意点などはこちら

トラックバック